中高年求人のコネ

IT関連の専門職として、長い間仕事を続けてきた中高年の方の中には、「転職を考えている」という方もいると思います。中高年となれば、「そのまま、この会社にいた方が安心では?」と思われる方もいると思いますが、様々な理由から転職を余儀なくされる方もいるでしょう。そんな時、「この年齢で、転職先が見つかるだろうか?」と不安に感じる方も多いと思います。では、中高年の求人探しの際に活用したい、コネについてご紹介します。

コネというと、あまり良いイメージを持たない方も多いと思います。
そのため、「コネなんて使わずに、転職先を見つけたい」と考えている方もいると思います。しかし、コネは決して悪いものではありません。コネがあるということは、それだけ今まで仕事で多くの人と接し、信頼関係を築いてきたということ。これは、若い方にはない強みとも言えます。中高年の転職は、若い方と比べると難しいものとなりますから、中高年だからこそ使えるコネを使った方が使った方が得と言えます。コネが使えるということは、それだけあなたを評価してくれているということでもありますから、何も恥ずかしいことではありません。

有効的にコネを使うためには、出来るだけ周りの人に「転職を考えている」ということを伝えておくことが大切。
伝えておくことで、「そういえば、仕事を探しているみたいだったなぁ」と思いだしてくれ、「こんな話があるんだけど、どう?」と声をかけてくれる可能性もあります。コネというと、マイナスのイメージを持っている方も多いと思いますが、コネは大きな武器ですよ。
中古年の方で、転職を考えている方は一人で転職活動を進めるのではなく、コネを思う存分使うことも大切ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です